スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

納品しましたヨ

連休なのでちょっと気張って作業してみました。
10:50現在、オファー頂いていたBS1点を
事務局チェックに回しましたですよー。
つつがなく納品されれば、夜頃には画廊に並ぶはず。

あんな感じで良かったかなあ…
調子こいて俺解釈全開とかしたりしますが、
いつもいつも、自己満足になってないかが一番気がかりです。
とにかく、全ては公開を待ってから…。

 * * *

無事公開されたようです!
改めまして、オファーありがとうございました!
以下折り込みで制作にまつわるあれやこれやを。


体の色はお任せとのことでしたので、聖獣=白をベースにし、
目の色の紫と合わせて腹と足の先を紫のグラデーションにしています。
紫も高貴な色なので、より神聖なイメージになるかな、と。
渦巻きは原始的な呪術シンボルでもあるので、旧き神々の一柱として
足と背中には金のぐるぐる紋様をつけました。
紫+ワンポイントに金、は高級感が出る色合わせだと思ってます。

ギアは非常に楽しいネタだったのでノリノリで描きました(笑)。
加えてもうひとつ、象徴的な小道具が欲しいということでしたので
糸巻きを持たせてみました。糸巻き=糸車=運命の輪、で
運命を紡ぐ者には似合うかな、と思ったのですがどうでしょうか。
また、糸車の柄にある蓮の飾りで、芥川の「蜘蛛の糸」のイメージも
重ねていたりします。カンダタを一本釣りしちゃうぜ!みたいな(笑)。

2010.05.04 | | Comments(0) | 絵しごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

« | HOME |  »

プロフィール

 晏嬰 亮
 (あんえい・りょう)

カレンダー

マジカロスやろうぜ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。