スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ノベル版2読了

ノベルDMC2読み終わりました。
電車の行き帰りでさっくり読めるだろうと思ってたんですが、
行き帰りは座った途端に睡眠時間に充ててしまうので、
座れなかった時の方が読書進行度が速いというオチ。
以下折り畳みで感想ごにょごにょ。


 * * *

魔具『獣の首』争奪戦と、悪魔よりタチが悪い人間の欲望のお話。
最後に一矢報いたとは言え、ベリルがすごく…足手まといです…
しかし、DMCは頑張り屋の女の子が多いよなあ、レディ然り。

でも一番燃えたのは『獣の首』よりも、かつての好敵手達とのタッグと
魔帝戦再びって展開だと思うよ!昔取った杵柄とは言え、ダンテ強ぇ!
あのフロスト、シャドウ、グリフォン、ファントムが人型とってるって…!
シャドウの武人口調に、ファントムでもないのに燃え上がりそうでした。
そういう歴史もあり得たんだろうなー、と思ってしまう。

個人的には、2本編のサリーパパ(笑)よりチェンのほうが
手強そうな感じがしたなあ。チェンは狡猾な上に意志強いし。

 * * *

漫画版3も読み返してたりします。ちゃんとところどころに
戦闘中の決め台詞や名台詞がちりばめてあるのがニクいなあ。
エニグマに遠距離狙撃されるとまさにあんな感じ。
エニグマ倒した後のオーブがぶちゃかわいい(笑)。

留守中にアリスのポルターガイストで事務所の机の引き出しを
バンバン開けられた時に、中にオーブとかスターとか
いっぱい入ってて吹いた。ちょ、こういうふうに保管してんのかw
あと、地下聖堂でDT引いた時の「ハッハー♪」が可愛過ぎるよ3ンテ。

そんな悪魔漬けの読書の秋。

2009.10.15 | | Comments(0) | 悪魔狩人

コメント

コメントの投稿


秘密にする

« | HOME |  »

プロフィール

 晏嬰 亮
 (あんえい・りょう)

カレンダー

マジカロスやろうぜ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。