スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

指の鳴らしかた

よく、両手の指を組んでいっせいに
ポキポキポキッと鳴らすのありますよね。
漫画的表現だと、いわゆる「さあかかって来いや」の
シチュエーションでポキポキする、アレ。
晏嬰さんはアレができません
両手組んでポキろうとしてもなんか上手く鳴ってくれないので
関節ポキっと鳴らしたときの肉体的爽快感もありません。
指いっせいにポキポキできたらさぞかしキモチイイだろうなーと
いつもいつも思うんですが、やっぱりできません。

なので指をポキポキしたい時にはどうするかというと、
指1本ずつひっぱってこまめに鳴らしていくことになります。
いっせいに鳴らせなくても、素早く連続でひっぱれば
連続ポキポキができるので結構気持ちよかったり。

で、先日会社でキーボードに疲れた指を1本ずつ
ポキポキしてたら、上司のおっちゃんに
そんなちまちま鳴らさないで一気に鳴らせばいいじゃん!
と突っ込まれました。うん、それやりたいんだホントは。
でもできないんだよ!

なんかコツとかあるんだろうか、アレ。

2009.02.28 | | Comments(0) | つれづれ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

« | HOME |  »

プロフィール

 晏嬰 亮
 (あんえい・りょう)

カレンダー

マジカロスやろうぜ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。