スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

赤い奴が来る

晏嬰さんが働いてる会社のビルの地下には、
喫茶店や飲食店や飲み屋がそこそこ入ってます。
中でも一番広く、貸し切りも行っている、
ちょっと小洒落たバイキングスタイルの店がありまして。
先日、仕事帰りにそこの前を通りかかったら、
何と中で結婚披露宴が行われておりました。

へぇー、こんなところで結婚式できちゃうんだー、
それにしても盛り上がってんなー、と、
思わず外からちょこっと覗き見しておりました。

照明が落とされた中、スポットライトを浴びて
ひときわ明るく浮かび上がる、花嫁の純白のドレス。
その横に並ぶ新郎の…新郎の…

ちょっと待て新郎。

よく見なくても何かおかしいのが分かりました。
だって新郎の衣装、遠目に見ても分かる真っ赤な
全身ボディタイツっぽい感じなんですもん。
そして、白いベルトと、ひじまで隠れる白手袋、
膝までの長さの白いブーツ。

晏嬰さんは悟りました。

3倍に赤いアイツのコスプレしてやがる…!

2007.09.19 | | Comments(0) | つれづれ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

« | HOME |  »

プロフィール

 晏嬰 亮
 (あんえい・りょう)

カレンダー

マジカロスやろうぜ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。