スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

愛の暴走、結実

和オカルトで勢いづいた晏嬰さんは
波に乗ったその勢いでBSもう1枚を早々と仕上げて
既に事務局チェックに提出したらしいですよ!
というか、今回は俺ブーストの最もかかりやすい
吸血鬼属性キャラだったので仕上がりが速い速い。
しかもヲヤヂとなれば更にブースト対象ですよ。

 * * *

まずは画面から溢れ出す俺の愛を見てくれ、
こいつをどう思う?(すごく…ヘタレです…)
表現するなら↑こんな感じの今回のオファー。

今回はクリエイターコメントにも書いた通り、
とにかくいい人っぽくてヘタレな雰囲気を目指しました。
なで肩なのは、いい人+弱気な特徴を表現してます。
190cmという長身設定を見て、背は高いけど
「すらっと高い」よりも「縦方向に無駄に長い」雰囲気が
思い浮かんだので、全体的に線が細い感じで通してみました。
細くて低いのはモヤシ、細くて高いのは電柱です。
このキャラは後者のパターンだろうなと思いつつ。

額が広いことで知性的であることをアピール。
髪は毛量の割に1本が細そうなイメージ。
後ろに纏めた束がかなり細いことと、
柔らかくて細そうな後れ毛がポイントです。
きっと触るとさらっとした直毛猫っ毛ではないかと。
髪を纏めているリボンは設定からして曰く付きなので、
片方の端はぼろぼろになり、もう片方の端には
古くて茶色い染みが点々とついている描写にしてみました。

衣装は設定通り夜会服+マントです。
夜会服といえば蝶ネクタイですが、
蝶ネクタイは19cに入ってからのものなので、
数百年は生きているであろう設定のキャラには
クラバットがいいかなということであんな感じに。

設定を拝読して、本好きとあったので手には古書を。
この本の古びた感じもかなり頑張ってます。
しおりにはこっそり模様も入れてみました。
本に手の影が落ちていないのは意図的です。
衣装までが体に含まれるという認識で、
自分の体以外のモノに影ができない法則を適用。

使い魔は、入れるかどうか下描き段階では迷いましたが、
ペン入れ時点でケモノスキーの血に負けました。
ころころもふもふ+にくきゅー、が合い言葉です。
多分水に濡らすと3割方しぼむと思います。
毛のもふもふでボリューム詐称してるので。

 * * *

あと、ベースの黒はコピックで言うならW7~9のつもり。
語り出すとキリがないのでこのへんで。
今回は何から何までまるっとお任せ頂いたので、
もう好き勝手やらせて頂きました。ゴチです。

2008.08.29 | | Comments(0) | 絵しごと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

« | HOME |  »

プロフィール

 晏嬰 亮
 (あんえい・りょう)

カレンダー

マジカロスやろうぜ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。